インターネット便利グッズについて

mineo(マイネオ)なら即日(30分で)MNP切り替え可能です!

 

即日MNP可能なmineo(マイネオ)!

 

au系として知られてきましたが、
Docomo用のサービスの取り扱いも始まり現在人気沸騰中です!

 

現在格安simへのMNPを考えている方のネックになるのが通話不能時間ですよね。mineo(マイネオ)ならこの通話不能時間も30分程度ですぐに切り替えが可能です。即日MNPならmineo(マイネオ)がおススメ!

 

au系の格安SIMといえばmineoとUQ mobileですが、UQ mobileについてはこちらで詳しく説明しています。
⇒UQ mobileへのMNP

今までのMNP切り替えは?

通常のMVNO(仮想移動体通信事業者)の切り替え手順は以下の通りです

 

現在のキャリアにMNPの意思を伝え、MNP予約番号を取得する。

MNP予約番号を使用して格安sim事業者にサービスの申し込みをする。
(この段階でMNP切り替えが行われ、ケータイが使えなくなる。)

simカードの配送。

配送されたsimカードを端末に差し込み、やっとサービスの使用が開始できる。

 

と、サービス申し込みからsimカードが手元に届くまでの期間ケータイの使えない期間が存在します。
数日から1週間程度はケータイが使えない期間が存在する事になりますので、仕事用のケータイなどはMNPに切り替えるなんて論外だったわけですね。
また、私用のケータイ電話もこのご時世で数日間もケータイが使えないのは現実的ではありませんね。

 

これがMVNOがイマイチ伸び悩んでいる理由でしょう。
中には実店舗を持って、店舗で切り替えをすれば即日30分程度でケータイを使用できるというサービスを実施している会社もあります。しかし、現状では実店舗は一部大都市などに限られます。また、実店舗にわざわざ出向くのはめんどうだという人もおられるでしょう。

 

次にmineo(マイネオ)のMNP切り替え手順を見てみましょう。

mineo(マイネオ)なら30分で切り替え可能!

現在のキャリアにMNPの意思を伝え、MNP予約番号を取得する。

MNP予約番号を使用してmineo(マイネオ)にサービスの申し込みをする。
(この段階ではMNP切り替えは行われずに、ケータイはそのまま使える。)

simカードの配送。

配送されたsimカードを端末に装着し、WEB上でMNP切り替えを行う。
30分程度でMNP切り替えが完了しサービス利用開始。

他社は店舗側でSIMカードを切り替えてから発送しますが、我々は当初から即時切り替えというコンセプトでやってきました。お客さんにまずSIMカードが届き、Webでクリックした瞬間に回線が切り替わるしくみになっています。(ケイ・オプティコム経営本部モバイル事業戦略グループ グループマネージャー津田氏)

 

という言葉通りまさにWEB上での即日MNP切り替えが可能です。
MVNOへの転入を考えているが、ケータイの使えない時間を少しでも短くしたいという方はmineo(マイネオ)への転入を選択肢に入れてもいいと思います。

 

mineo(マイネオ)公式サイト

mineo(マイネオ)の公式サイトではチャット形式で直接オペレーターに質問する事が出来るため、大変便利です。
とても丁寧に対応して頂けるので、分からない事はドシドシ質問しちゃいましょう!